確定申告とは いつまで?

スポンサーリンク




確定申告とは いつまで?

確定申告書の提出期日は、ルール3月15日数。平成26年月ペースは平成27年月3月16日数(ムーン)が締め切りです。

 

ただし、それほど3月15日数が期日とは限りません。どんな場合があるか確認してみましょう。

 

気が付いたら「期日をすぎていた」なんてことがないように、提出期日がいつからいつまでできるかよくよく把握しておきましょう。

 

いつからいつまでに確定申告書を提出するかは、法で定められています。また、収入税金と企業税金に関しては、申告書の提出期日日数が申告税額の納付期日日数にもなります。

 

治療費控除を受けたいケース、問題点は収入税金となるので
このシーズンに確定申告をしないといけません。

スポンサーリンク




なのですが、一部分の方は、違う期限で申告することができるんです。

 

その一部分の問題点の人物とは、あなたがビジネスマンで
企業が行ってくれる年末調整で収入税金は全部納付済みのケースです。

 

確定申告をするのが遅れるほど税制上劣勢になるので、
スピーディーに帳簿づけと書類作成をすませてしまいましょう。
かといってテキトーに記帳をして確定申告を出すわけにもいきません。
前述の通り、税務署は最高7月数分さかのぼって税務調査ができるようになっています。

 

確定申告が始まる前置き 混雑を避けての治療費控除還付申告がおすすめです
治療費控除 申告し忘れていても 治療費領収書などが揃うなら
5月数前置きまでの期日 さかのぼっての申告が適切です。

スポンサーリンク




 

おすすめ記事

 

確定申告とは わかりやすく 年金はどうすればいい?

公的国民年金等の遺族厚生年金や障害恩給、母子退職年金は非課税なので申告不必要です。貢納金がかかるのは、収入です。収益税金とかいう単語からもわかりますよね。また、...

≫続きを読む

年金受給者の確定申告とは?

国民年金受給者は、表立った国民年金の金額が月数400万円以下、かつ国民年金以外の収入額が年月20万円以下であれば、確定申告は要求ありません。ただし、治療費控除や...

≫続きを読む

確定申告とは 不動産収入を受け取っている場合は?

不動産収入とは、次回の(1)から(3)までの利益(会社経営利益又は譲渡収入に該当するものを除きます。)をいいます。土地物件投資の家賃個人収入という副個人収入があ...

≫続きを読む

確定申告とは 無収入だった場合は?

無個人収入のケース源泉徴収がされていなければ、住人税金の申告だけでほどよいです。選挙民健康保証料/税金の軽減は、申告により自動性に適用されるはずです。低収入によ...

≫続きを読む

確定申告とは いつまで?

確定申告書の提出期日は、ルール3月15日数。平成26年月ペースは平成27年月3月16日数(ムーン)が締め切りです。ただし、それほど3月15日数が期日とは限りませ...

≫続きを読む

確定申告とは 雑所得って?

「雑収入」とは、収入税法上の課税区分の一個で、企業収入、土地物件収入、利息収入、配当収入、給与所得、譲渡収入、しばらくの間利益、山林収益や退職収益のいずれにも当...

≫続きを読む

確定申告 バイト 必要書類とは?

確定申告を行うケースの重要書面としては、税務署から貰ってくる確定申告書が必須になります。アルバイトをしている方で、お給料の詳細表を良く見ると、収入税金というコラ...

≫続きを読む

確定申告とは 自営業者と税金

自営業者は1年度の営業活動でもうけた収入を計算し、管轄の税務署に自身収入の申告をする所要があります。自営業者(個人事業所有主)はビジネスマンなどと違っていろいろ...

≫続きを読む

スポンサーリンク


スポンサーリンク