医療費控除 2017

スポンサーリンク




スポンサーリンク




医療費控除 2017記事一覧

医療費控除 確定申告2017とは?

治療費は家庭総勢分を一人がまとめて申告できます。例えば、一緒に住んでいれば、お老人の治療費も幼児も、働いている奥さんもことごとくまとめて合計で治療費控除できます。お高齢者はたくさんと診療費がかかりますから10万円いくかもしれません。治療費控除金額は、以下の計算式で算出します。実際に支払った治療費の合...

≫続きを読む

医療費控除 確定申告 29年の場合は?

医療費控除とは、自分自身自己や家庭のために、その毎年の1月1日から12月31日までに10万円以上の治療費を支払ったケースに、一定の額の所得控除を受けることができるシステムです。申告し忘れても、5年数前側までさかのぼって治療費控除を受けることができます。申告の際に必須な資料や治療機関から受け取った領収...

≫続きを読む

医療費控除確定申告の方法とは?

治療費控除を申告する際に準備しておきたいしろものが2点。申告する治療費の内訳と、療養所などへ行く際にかかった交通費の詳細です。治療費の内訳は自身、医院毎にまとめておくと後の作業が順調にになります。交通費に関してはバスや私鉄電車であれば内訳は不必要、タクシなら領収書が重要になるそうです。治療費控除の額...

≫続きを読む

医療費控除の確定申告【書き方〜平成29年度】

治療を受けた人物これは、実際に治療を受けたり、新薬を飲んだある人の名称を書きます。ここのスペースに名称が書ける人物(すなわち医療費控除の対象となるある人)は、その確定申告をする人物と一緒くたの戸建てに住んでいる家庭の人たちです。すなわち、ご主人の確定申告のケースは、一緒に住んでいる奥さんや稚児、おじ...

≫続きを読む

医療費控除の確定申告【明細書の交通費はどうすればいい?】

交通費も治療費控除の認識対象になりますのでしっかりと領収書をもらっておく必然があります。しかし、交通費の確定申告の書き順ってどのようにしたら満足できるのでしょうか?領収書や詳細書のない交通費というのも存在します。治療費控除の認識対象となる治療費には、診療費・治療費や医薬品の購入費のその他の、通院や入...

≫続きを読む

医療費控除の確定申告はいつからいつまで?

確定申告は年度1回だから対象は1年度だと思うけどいつからいつまででしょうか?その通り1年度で、確定申告する前年の「1月1日」から「12月31日」までのスパンです。治療費控除などの還付申告だけの方は私は年月を越したらすぐの 医療費控除還付申告もおすすめです(年次を越したらいつでもOK)確定申告シーズン...

≫続きを読む

確定申告 医療費控除 10万以下でも医療費控除を受けられる?

医療費控除、10万円を超えなくても対象となる場合があるのです。10万円を超えなくても対象となる場合があるのは、医療費控除には「10万円」以外の基準があるからです。課税標準の5%というもので、給与所得だけの人であれば年収ではなく、給与所得控除後の金額を指します。例えば、15万円を支払っていれば、15万...

≫続きを読む

確定申告 医療費控除 還付金 時期はいつぐらい?

医療費控除とは、みなさんのご家族の分も含めて、1年間に支払った医療費が基準額を超えるとき、税務署に確定申告することにより、その超過支払い分の医療費が課税対象の所得から控除され、税金の一部が還付される制度です。還付申告は、1月中などかなり早い時期にすれは早い時期であるほど、申告書の受領日から振込処理日...

≫続きを読む

確定申告 医療費控除 高額医療費控除の場合は?

医療費が高額の場合は高額療養費制度と医療控除の恩恵を受けることができます。高額医療控除とは医療控除のことを指します。高額療養費制度は社会保険面からの制度で、医療控除は税制面の制度です。確定申告では医療控除が重要になってきます。窓口で支払った医療費の自己負担額が一定額を超えた場合に、その一部が戻ってく...

≫続きを読む

確定申告 医療費控除 保険金 補填される金額とは?

生命保険契約や損害保険契約に基づき医療費の補填を目的として支払を受ける医療保険金や入院給付金、傷害費用保険金や社会保険や共済に関する法律やその他の法令の規定に基づき、医療費の支払の事由を給付原因として支給を受ける給付金です。医療費を補うために支払いをうける損害賠償金、事故にあって相手方から医療費を補...

≫続きを読む

確定申告 医療費控除 保険金 証明書がなくてもOK?

医療費控除で添付しなければならない証明書は、医療費を支払ったことの証明書だけです。医療費控除の計算上医療費から控除される保険金等について証明書の添付は必要ありません。申告書に金額を記入するだけです。医療費控除を受ける場合は医療費の領収証等を確定申告書に添付するか、提出する際に提示する必要があります。...

≫続きを読む

確定申告 医療費控除 保険金 申告しない場合はバレる?

保険会社から受取った医療保険の入院給付金は、非課税です。 申告の必要もありません。 医療費控除は、病院に支払った入院費から受取った入院給付金を引かなければなりません。10万円も医療費はかかっていない・・・と思うかもしれませんが、通院にかかった交通費やドラッグストアで買った風邪薬なども計算に入れられま...

≫続きを読む

確定申告 医療費控除 出産後に医療費控除をする場合は?

妊娠・出産にかかった費用も医療費控除の対象です。定期健診や検査費用、助産師による分娩介助料等が含まれます。妊娠すると毎月のように健診に行きますので、必ず領収証はとっておきましょう。「医薬品」で、何かの治療目的で買ったものならOKなんですね。ハンドクリーム購入の目的が「あかぎれなどの治療」の場合はOK...

≫続きを読む

確定申告 医療費控除 必要書類となるものとは?

申告書 確定申告書Aまたは確定申告書B明細書・内訳書 医療費の明細書添付書類・用意するもの 源泉徴収票、医療費の領収書、レシートなど明細書が必要な医療はその「明細書」と領収書などが必要書類です。確定申告は、医療費控除に出産費用も対象となります。確定申告をしなければ、還付金は戻ってきません。会社勤めで...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク


スポンサーリンク