源泉徴収票 退職まとめはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク




源泉徴収票 退職まとめはこちら記事一覧

源泉徴収票 退職 もらえない場合はどうすればいいの?

前職の会社が出してくれないなら、その事情を新しい職場に話して、どうしたら良いかきいてみるといいかもしれません。よくある事例としては、「12月末にならないと発行できません。」「アルバイトの方には発行できないんですよ。」等々のもっともらしい理由をつけて発行したがらない会社もあります。もちろん、これらは所...

≫続きを読む

源泉徴収票 退職 アルバイトで日雇いや単発の場合は?

日雇いや単発のアルバイトの場合は、その日にお給料をもらうだけの雇用関係であることが考えられます。アルバイトの人数も多く無断退職も多いような場合、従業員から「源泉徴収票ください。」と連絡があれば送付するという会社もあります。もちろん、本来であれば全員分郵送する必要があります。基本的にアルバイトだから源...

≫続きを読む

源泉徴収票 退職 手紙など文章で発行依頼の連絡をとるといい?

円満でない辞め方をして源泉徴収票をもらっていない場合、自分からは連絡を取りにくいのも無理はありません。本来は電話や直接お願いするのが筋ではあるが、こういった場合は手紙など文章で発行依頼の連絡をとるのがベターでしょう。もちろん、切手添付の返信用封筒は同封しておくといいです。送る場合の文章としては・・・...

≫続きを読む

源泉徴収票 退職 くれない場合はどこに相談したらいい?

源泉徴収票を請求したのに発行しないというのは所得税法違反にあたる。まずは連絡し、穏便に発行を促そう。それでも対応してくれない場合は、「税務署や労働基準監督署に相談しますよ」と言えば慌てて送ってくるはずです。そうまでしても発行してくれない場合は、本当に税務署に相談しましょう。12月になっても源泉徴収票...

≫続きを読む

源泉徴収票 退職 パート先での源泉徴収票発行は?

アルバイトであれ、人を雇って給料を払ったときは、年明けに「源泉徴収票」を作成して、渡してあげる必要があります。源泉徴収票は、事業主が従業員に対し、その年にいくら給料を払って、いくら税金(源泉所得税)を差引いて納めたか・を証明するものです。給料を受け取れば年末や退職時に渡されるのは当然のことで、遅れる...

≫続きを読む

源泉徴収票 退職 再発行したいけどどうすればいいのか?

源泉徴収票は、それぞれの勤務場所において発行される物です。職場から税務署へ源泉徴収票は提出されていますが、膨大な量ですので、まず無理だと思います。いくらかの手数料と印鑑が必要ですが、本人が行けばすぐに発行できます。もしも、源泉徴収票を紛失した場合には、再発行を依頼しなければいけません。会社に勤めてい...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク


スポンサーリンク