国民健康保険 扶養 配偶者も子供も 祖父母も別々に税が?

スポンサーリンク




国民健康保険 扶養 配偶者も子供も 祖父母も別々に税が?

国保は、会社や工場、官庁などの職場の健康保険に加入している方や後期高齢者医療制度に加入している方、生活保護を受けている方を除いた市民の方を対象に、市が運営している医療保険です。

 

国保の場合、家族それぞれが国保の被保険者となります。基本的には配偶者も子供も祖父母も別々に保険税がかかり、世帯主が納税義務を負うことになります。

スポンサーリンク




夫のサラリー、年収が大きくて合計所得が1.000万円超となると配偶者特別控除が受けられなくなってしまいます。ちなみに給与所得が1.000万円超となるには年収1.232万円を超える高収入者となります。

 

国民健康保険料は加入人数に応じて金額が変動します。(※均等割または加入人数割りと言います。)
そのため、国民健康保険は配偶者の存在や、扶養人数が多いほど高額になります。

 

夫の合計所得金額※が1,000万円以下であれば、夫自身の所得から配偶者特別控除を受けることができます。配偶者特別控除については、その合計所得金額に応じて段階的に控除される金額が決まります。

 

この配偶者控除を受けられるのは、配偶者の給料が年間103万円以下のときです。つまり、主婦のパートを年間103万円以下の給料に抑えておけば、夫の税金は配偶者控除を受けることができ、税額が増えないということです。

スポンサーリンク




おすすめ記事

 

国民健康保険 扶養 年末調整でよくやる勘違いとは?

年末調整や確定申告では社会保険料控除の申告をする際、国民健康保険税の納付額も所得控除の対象となります。年末調整で記入する社会保険料控除の種類は?自分や家族の国民...

≫続きを読む

社会保険 国民健康保険 扶養考え方に大きな違いがある?

会社に勤める人で「週30時間以上の勤務」だと社会保険(健康保険と厚生年金)に加入します。厚生年金は会社に「基礎年金番号」を提出して加入手続きをします。毎月の給与...

≫続きを読む

国民健康保険 扶養 自営業の場合は?

自営業の場合、サラリーマンのような一般的な協会けんぽと厚生年金保険のような労使折半の社会保険ではなく、市区町村が運営主体の国民健康保険と国民年金に最低限加入する...

≫続きを読む

国民健康保険 扶養 配偶者も子供も 祖父母も別々に税が?

国保は、会社や工場、官庁などの職場の健康保険に加入している方や後期高齢者医療制度に加入している方、生活保護を受けている方を除いた市民の方を対象に、市が運営してい...

≫続きを読む

スポンサーリンク


スポンサーリンク