確定申告 郵送 封筒 書き方は?

スポンサーリンク




確定申告 郵送 封筒 書き方は?

表面には、郵便番号・住所・送り先の税務署名を記入。
「<所得税確定申告書在中>」などと書いておくとわかりやすいと思います。

 

宛名の書き方. 一般的な手紙と基本的には変わり ません。表には郵便番号と住所を書いた上で、宛名は「__税務署御中」としましょう。

 

控除にはいるかどうかわからないけど、だしてみた書類などは気を付けてください。
違っていた場合、過去にさかのぼって、還付されていても徴収されます。

 

マナーとしてきちんと書けるかどうかが大切ですよね。

 

目上のものから目下のものに向かって使う敬称ですから。税務署に限らずほとんどこれで応用できると思います。
尚、郵便局窓口で受け付けてもらう場合は、当日の消印日を押してもらえます。
一方郵便ポストへの投函では郵便局員が回収に来るタイミングによっては当日の消印が押されないため注意しましょう。

 

源泉徴収票や医療費の領収書、生命保険料や地震保険料控除の証明書
(平成27年度の市・県民税の申告には平成26年分が対象になります)

 

税務署には「個人事業の開廃業等届出書(開業届)」が常備されています。
職員の方に、個人事業の開業届を提出したい旨を伝えれば用紙を用意してくれます。
その場で必要事項を記入して提出します。

スポンサーリンク


スポンサーリンク