国税庁 確定申告 医療費控除 交通費は対象?

スポンサーリンク




国税庁 確定申告 医療費控除 交通費は対象?

実家で出産するために実家に帰省する交通費は医療費控除の対象にはなりません。
入院に際し、寝巻きや洗面具など身の回り品を購入した費用は医療費控除の対象になりません。

 

交通費も医療費控除の対象になりますのでしっかりと領収書をもらっておく必要があります。
領収書や明細書のない交通費というのも存在します。

 

医療費控除の対象とならないものは主に美容目的や予防、健康増進のものになります。ただし、医師が治療目的と認められたものについては医療費控除が認められることがあります。

スポンサーリンク




実際にはもっと沢山の物を医療費控除に含める事が出来、病院への往復交通費や、市販薬の風邪薬、治療目的のあんま・針治療等の代金も該当します。

 

確定申告し還付が発生した場合には、住民税額にも影響します。
領収書がない公共交通機関の交通費も含まれます。

 

病院に通院する際にかかった交通費も計上可能なので、忘れずにしっかり書いておきましょう。
骨折等で歩いて通院できなかったのでタクシーを使った場合も、タクシー代は申請OKです。

 

また、病院に直接支払った金額だけが医療費ではありません。病院に行くための交通費やドラッグストアで買った市販の風邪薬も医療費控除の対象になります。

スポンサーリンク




 

おすすめ記事

 

国税庁 確定申告 医療費控除 交通費は対象?

実家で出産するために実家に帰省する交通費は医療費控除の対象にはなりません。入院に際し、寝巻きや洗面具など身の回り品を購入した費用は医療費控除の対象になりません。...

≫続きを読む

スポンサーリンク


スポンサーリンク